2009年04月30日

志賀君-バッタリ度★★★★☆

2009年、これは長澤君のツアーで、たぶん大阪から福岡に移動する時、大阪駅の新幹線の

お弁当とか売ってるところで、たしか先に松江さんが気がついたんだけど、そこに

いるはずの無い、渋谷eggmanの志賀君がいました。

志賀君って今もeggmanかなぁ?もともと確かsportsmanというバンドのドラマーで

なんか色々スタッフとかもやってて、そんでもってeggmanのレーベルのスタッフに

なった気がする。spoozysの頃、ドラムの太田君とよく一緒にいたはず。

今(2011)でもeggmanなのかなぁ?

posted by pseudo_studio at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2009年04月23日

秋山君、二木君、フルカワモモコ-バッタリ度★☆☆☆☆

パスワードを忘れると面倒くさくなりログインしなくなり、月日が経ってしまったけど、

単純にパスワードを再設定すればいいので、ログインして更新をすることにしてみたけど、

なんと二年前の日記を書く事になってしまった・・・もう2011年春。

2009年の4月に秋山君、二木君、こももちゃんに下北沢でバッタリ会う、が、まぁ

あまり覚えてないけど、たぶん、stefanieのリハの後の3人にバッタリ会ったのだと

思う。

たしか私は2007年の終わり頃までstefanieのメンバーで、そのころ一緒に演奏してた

3人なので、3人がリハの後だと、すぐにわかった気がします。

リハしてたスタジオの近くだったし、リハが終わるくらいの時間帯だったし。

なので、あまり驚きませんでした・・・

まぁ、なんだかんだ今でもよく会う3人です。

posted by pseudo_studio at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2009年01月21日

藤田顕-バッタリ度★★☆☆☆

まとめて書いちゃってるけど、全部別々の話です。ケンイチロウくんとは2009年1月に中央線の中でバッタリ会いました。立井くんとはどこで会ったんだっけ?2009年の2月に、たぶん代々木のスタジオでバッタリ会いました。アッキーは、よく(バッタリ)会うけど、これは2009年3月に渋谷でバッタリ会いました。

この日記を書いてるのが2010年12月なので、ほぼ2年前のことなので、よく覚えてないんだけど、メモによるとこの3人に立て続けに3ヶ月連続で会ったみたいなんだよね。

ケンイチロウくんは元セロファンで、今はカスタネッツやDQSで活躍中。立井くんは当時PLECTRUMのサポートで、今はケンイチロウくんと一緒にDQSもやってるのかな。

あれ、アッキーもDQSのサポートやってるのかな。なんだこれ。みんな今、DQS?

DQSって何の略だ?

posted by pseudo_studio at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | バッタリ

2009年01月10日

柏井日向-バッタリ度★★☆☆☆

今日(2010/07/14)、友人にバッタリあったので、この日記を思い出し、また更新することにしました。1年半前の話です。

1年半前なので、なんで行ったのか覚えてないけど、下北沢のマクドナルドに行ったら、エンジニアの柏井日向氏にバッタリ会いました。日向さんとはなかなか縁があって、最初に会ったのはどうやら2000年ころのようです。というか、覚えてないんだけど。くるりの図鑑のレコーディングのときにジムのアシスタントをしてたらしい・・・。その後2006年ころウミネコ関係でまた連絡をとるようになり、2008年にウミネコサウンズ「夕焼け」のレコーディングを一緒にやり、仲間になりました。仲間?まぁ、ウミネコチームって感じ。2009年この後は「宇宙旅行」のレコーディングでも一緒にやって、まぁ、今後も一緒にやっていく仲間(?)です。

日向さんは、キャリアも凄いけど、音も最高だし、まぁ、やりやすくやらせてもらってるわけです。

posted by pseudo_studio at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年06月27日

石垣窓-バッタリ度★☆☆☆☆

石垣さんとバッタリ会うのは2度目、1度目は2003年に高木克さんとダブル(?)でバッタリでしたが、

今回は三鷹駅のホームで2008年12月にバッタリ会いました。でもこれも一瞬で、あまり話とかしてないかも。

と、気がついたら、2008年のバッタリはこれで終わりですね。他にもだれか会ったかなぁ?

(2010年3月、現在)

posted by pseudo_studio at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

ひらりん(平林氏)-バッタリ度★☆☆☆☆

2005年のバッタリ日記で、「先月21日から今日までのバッタリ」と、まとめて書いてるのを見て、

いっぺんにまとめて書けばいいんだ、と今更気づきました。

でも、まぁ、そんなわけで、2008年のバッタリを残りまとめて書こうかと。

6月は、ひらりんと下北沢で会いました。でも一瞬すれ違っただけだったような。

ひらりんて、つまり平林さんですね。むかしくるりのスタッフをやってた頃知り合って、

その後、たしかmusic from the marsの写真を撮ってたような。

最近は会わないですが、どこかでまた会うのかも。

posted by pseudo_studio at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年06月18日

けっちゃん&新井進さん-バッタリ度★★★☆☆

まぁ、バッタリ会いそうな場所と言えるのですが、この日なんでだったか、渋谷のYAMAHAに

ふらっと入ったら、けっちゃんこと高橋結子さんにバッタリ会いました。

なんと本来GOMES THE HITMANのバンド・メンバー同士、ちょっと前までは毎日のように(そんなことはないけどね)

会ってたのに、ここ数年(?それも定かでない)、GOMESの山田がソロでの活動が増えたので、メンバーで集まる機会が減って、そうなるとまぁ、会わないときは全く会わなくなるもんです。このときも半年ぶりとかなんかないかな。2008年初めて会った気がする。それ以来も半年に一回くらいしか会ってないのかなぁ・・・わからん。

で、まぁ、なんとそこに新井さんが現れ、三人で「おぉぉ!」ってなったんだけど、そもそも新井さんってLOUDSのスタッフだし、けっちゃんが知ってるわけ無いと思ってたので、この人は新井さんじゃない、けっちゃんの知り合いか?と、まぁ、ひとりで混乱してしまったバッタリでした。その後、新井さんはLOUDSのマネージャーになって今では毎月のように会ってるし、ツアーにも一緒に行ったりしてるので、どういうわけかわかったのですが、ようするに新井さんはカスタネッツのマネージャーで、セロファン周辺でけっちゃんと知り合いだったのでした。GOMESも山田のことは良く知ってたし。では、そもそもなんでそんな人がLOUDSのスタッフ?まぁ、狭い世界ですね。いや、縁があるってことだね。今は新井さんはcontrary paradeのスタッフをやってて、明日も会うんです。

けっちゃんにはいつ会うんだ?今ハワイにいるのか?(2010年2月、現在)

posted by pseudo_studio at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年06月14日

ホーリー-バッタリ度★★☆☆☆

この頃loudsのリハ前後にいろんな人に吉祥寺でバッタリ会いましたねぇ。

ホーリーとは確か電車に乗ったときに会ったような・・・。

ホーリーこと堀越武志氏はこの頃はhenrytennisで活動をともにしてたバンド仲間でした。

まぁ、いまでもたまにhenrytennisで会うんだけど。(2009、12月現在)

ホーリーはoceanlaneでの活動が忙しいけど、henrytennisのメンバーとしてバリバリ活動してる

ベーシストです。

2009年11月にリリースされたhenrytennisの2nd "R.U.R."では私はエンジニアと一部鉄琴などで

参加してるので、ホーリーと音源でも共演してます。

henrytennisのメンバーって個々に面白いキャラクター(音楽性)なんだけど、ホーリーも面白いんだよね。

なんかベースが男らしいけど男臭くない。何言ってんだろ、俺。

posted by pseudo_studio at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年05月29日

オノテツ-バッタリ度★★★☆☆

最近WATCH OUTのNIKKUNに言われて気がついたんだけど、このブログって、更新日ではなく

バッタリ会った日の日付で書いてるから、パッと見た人は、「去年の5月から更新してないんだ」

って思うんですね。まぁ、どっちみち一ヶ月に1度くらいしか更新してないんですが、

これを書いてるのは、2009年8月1日です。おぉ、もう8月になってる・・・1年以上ずれてる。

さて、仮にバッタリ会った日の日記のように書くと、この日はLOUDSのライブが神楽坂explosionで

ありました。これまた初めて出るライブハウスで、神楽坂dimensionが元の名前に戻ったタイミングでの

イベントでした。いぬん堂企画だったかな。

共演がMERZBOW,RUINS alone,赤,森川誠一郎+BACTERIA、と昔20000Vで対バンしたようなメンツばかりで

loudsとしては変わった対バンで楽しかったです。吉田達也さんのソロは見てて感動しますね。

いや、ソロじゃないのか、RUINS aloneか。

そんなライブの日は、暇な時間が多いので、久々に神楽坂をブラブラ歩いてたら、やはり神楽坂を

ブラブラ歩いてるオノテツさんにバッタリ。それこそ昔20000Vで対バンしてそうな・・・

というか、オノテツさんは大学の先輩で、たしか在学はかぶってないんだけど、それこそオノテツさん

のライブを見に20000Vとか行ってたかも。

オノテツさんはHarpyやオシツオサレツ、テールスープ、迷宮怪、ソロなど色々活躍中の鍵盤弾きの

先輩ですが、オノテツさんのおかげでだいぶ私も広がった気がします。いろんな意味で。

昔から、とても好きなピアニストだけど、一緒にバンドやったことは少ししかないですね。

なんか、ディープパープルのコピーをどこかの会社のイベントでやったような記憶が・・・

explosionのライブはかなり盛り上がってて、終演後は会場でライターがつかない状態になってました。

posted by pseudo_studio at 12:58| Comment(3) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年05月28日

DJ codomo-バッタリ度★★☆☆☆

2008年の5月、LOUDSのリハの帰りだったと思うけど、井の頭線でDJ codomo君に

バッタリ会いました。結構井の頭線ってバッタリ会ったりします。

codomo君は色々な経緯で知り合いで、知り合う前にも松江潤さんのアルバム、go getterの

アートワークをやってたので、間接的には関係のある人でした。

でも、初めて会ったときって何だったかなぁ???

おそらくMSNとアンデルセンズが対バンだったときだったような・・・

go getterが2005年で、対バンが2006年、あれ、でも対バンしたすぐ後にタイの

アーティスト、Bear Gardenのサポートを一緒にやってるからもっと前から知ってたかな?

Bear Gardenのサポートは、私がドラムでcodomo君がギター、キーボードがKiiiiのウタコ

さんで、一回だけライブやりました。

codomo君はそれ以降もムーグ山本さんとバンドやってたりでたまに遭遇します。

codomo君の2008年のアルバム"today"は私がiTunesをシャッフルで聴いてると、いつも

驚く素晴らしい作品です。私の友人も、これ誰?って聞いてきます。

音楽も凄いけど、実は映像も凄い、そんなcodomo君です。

posted by pseudo_studio at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年05月19日

鈴木秋則-バッタリ度★★☆☆☆

2008年の5月19日、この日は、大学の同期で今ではラテンの世界で活躍してる

ピアニスト斎藤崇也に誘われて、新しいバンドに参加することになって、その顔合わせのために三軒茶屋で待ち合わせることになった日でした。このバンドは、幸耕平さんという作曲家の大御所の方が

プロデュースしたバンドで、私は結局10月に一度ライブをやっただけで終わってしまったのですが、

なかなか貴重な経験が出来た面白いバンドでした。

ラテンにゆかりがある人ない人が集まって、カバーやオリジナルを20曲近く演奏した気がします。

顔合わせの時点では、タカヤしか顔を知らない状態でしたが、そこにどんどん、初めて会う人が集まって

くる状況で、それなりに緊張感と楽しみがあったそのとき・・・

アキノリくんが現れた・・・もちろん、全然関係なくただの偶然、というかバッタリです。

アキノリくんと会うのも何年ぶりかだったし、結婚した噂を聞いてたくらいで、最近は全然会うきっかけも

ない感じだったので、偶然でも会えて嬉しかった。

アキノリくんの話は最近でも松江さんとよくするのだが、松江さんと会ったきっかけでもある

のちにTREMOLO FANになるセッションで初めて会って、その後、一緒にSPOOZYSに入って、しばらく

一緒にバンドをやってた関係です。

まぁ、アキノリくんといえば、作曲家、演奏家、大太鼓、タオリング等で有名な人ですが、

この頃は普通にバンド仲間として楽しくやってました。

うーん、二つの話をいっぺんに書いた感じだなぁ。

タカヤもアキノリくんもキーボーディストなんだけど、おそろしくかけ離れた二人だなぁ。

二人ともピアノ弾くのに。

posted by pseudo_studio at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年04月13日

高田泰介-バッタリ度★☆☆☆☆

日付は2008ですが、今はもう2009、追いつくように頑張ってたけど、また去年の日記に

なってしまいました。

2008年の4月、マヒマヒの次はPLECTRUMのタイスケくんにバッタリ会いました。

たしか下北ですれ違ったんだったよなぁ。タイスケくんはお芝居関係の何かの帰りだったかな?

タイスケくんは、GAPC(ゴメス、ルーシー、プレ、セロファン)のツアーの時に知り合った

気がするけど、かつてはハルコ・プロデュースの何かのCMで共演したりしたこともありますね。

タイスケくんは音楽だけでなく、芝居の方面でも活躍してるみたいですね。

プレクトラムは、みんなバッタリ会ったことがあるような気がしてきた・・・

posted by pseudo_studio at 20:47| Comment(1) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年04月10日

マヒマヒ-バッタリ度★★☆☆☆

新宿駅で山手線に乗り換えた時に、知らない兄さんに、声をかけられた。

あいてはこっちを知ってるようだけど、こっちは誰だかわからない・・・

と思ったら、マヒマヒだった!バンドのメンバーだ!一番メイン(?)の

バンドのフロントマンだ!長谷川マヒマヒは、MSNのサックスプレーヤーと

して、もう10年くらい一緒にバンドをやっている。でも、たまたま、この時

会ったのも、半年以上ぶりだったので、というか、今までのトレードマーク的

長髪をバッサリ切って、髪の色も変えてたので、最初まったくわからなかった!

マヒマヒとは、97年に一緒にMSNをはじめ、っていうか、最初、

マヒマヒ、スドウ&ノリヤでバンドをはじめ、後にMACHINE AND THE SYNERGETIC NUTS

と名付けて、現在までCDを2枚リリースしてきた仲だし、もしかしたらうちに

一番多くレコーディングに来てるかもしれないくらいの人です。

最近はMSNはまったく活動しなくなっちゃってるけど、マヒマヒはリハゴデニールという

バンドで活躍中です。マヒマヒは、ほんと、音楽性の幅が広い・・・

でもSODやART BEARS、contortionsの好きなマヒマヒは、人間的には意外にリハゴデニールに

向いているという話である。

posted by pseudo_studio at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年03月26日

advantage Lucy-バッタリ度★☆☆☆☆

ちょうどこの日、石坂さんのスタジオに行く予定だったんですが、

その前に歯医者に行く時、アイコちゃんと石坂さんにバッタリ会いました。

まぁ、つまりその何時間か後、また石坂さんたちに会ったわけですね。

たしかこの日は岸部くんのベースをレコーディングしていて、

私も、なんとなく、意見を言ったりの手伝いをしてました。

このときの音源が「白い朝」です。

advantage Lucyは昔から知っていたけど、GOMES THE HITMANと

一緒にやりだした頃から知り合いで、この頃は石坂さんとは

HARCOバンドも一緒にやってました。

人間性も音楽も最高のバンドですね。こういう音楽を作れる人々は

本当にうらやましい。

ところで、みんなルーシーって呼んでるけど、私はアドヴァンって

呼んでます。

posted by pseudo_studio at 19:32| Comment(1) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年03月21日

Jim O’rourke-バッタリ度★★☆☆☆

3月の後半には吉祥寺でジムにバッタリ会いました。ジムと言えば、

世界的に有名な音楽家でありますが、実はもう10年以上前からの知り合いで

何年も会わないこともあったりしますが、最近はジムが日本に居るので

よく会います。ジムと言えば、日本語が凄い勢いで上達してて、ビックリします。

始めて会った頃、というか、たぶん2000年過ぎくらいまでは英語で必死に

会話してた気がするんですが、今は完全に日本語です。

メールも日本語です。本当に凄い・・・

ジムが日本語で喋れるおかげで、いろいろな話が出来るのですが、ジムが

話す日本の映画の話、監督とか女優の名前とかが全くわかりません・・・

っていうか、たまに漢字を教わってます・・・覚えられないけど。

posted by pseudo_studio at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年03月08日

POP鈴木-バッタリ度★★☆☆☆

3/7に札幌行きの飛行機でヤマジさんとバッタリ会って、ライブして、次の日帰ってきて、

下北沢にhenrytennisのリハに行くとき、今度はPOP鈴木さんにバッタリ!

二日連続バッタリでした。

POPさんはドラマーで、今はyuji onikiさんのバックで演奏してるそうです。

元々korean buddhist godのドラムをやってる頃に知り合って、それから色々

あって、仕事でもお世話になったり、色々な意味で先輩ですね。

KBGのドラムは凄いかっこ良かったけど、sakanaや、他のウタモノでやってた

ドラムはまた全然違った感じで、すばらしいドラマーです。

なんか、対バンとかで会うことが最近は無いですね。

バッタリでも会えてよかった!

posted by pseudo_studio at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年03月07日

ヤマジカズヒデ-バッタリ度★★★★★

2008年3月7日はHARCOの札幌COLONYでのライブのため、ハルコ・バンドのメンバー、

石坂さん笹井さんミッコちゃん、ハルコ、マネージャーの川口さんと当日札幌入りしました。

空港の手荷物検査ってのがなかなか大変で、とくに自分が使ってる自作エフェクター

(自作といっても自分が作ったものではなく、西原尚氏制作)が、見た目が謎で、

ツナ缶が二つくっついていて、そこにツマミとスイッチがついてる、何とも怪しいものなんだけど、

それを持ち込むのが、なかなか厄介な話です。

そんな手荷物検査所を通るとき、なんか見覚えのある上着を着てる人が・・・とおもったら、

本物のヤマジさんでした!

ヤマジさんはdipのメンバーと一緒で、ヤマジさんのソロライブとdipのライブ2デイズのために

前のりで札幌に行くところで、同じ飛行機だった!

これは相当ビックリしたので、過去最高のバッタリ度、★5つにしておきます!

ヤマジさんとは2007年の暮れ頃から西村茂樹さん(ex-The Loods,Loud Machine)のバンドで

一緒に演奏していて、この時点ではまだライブを2回くらい一緒にやったところでしたが、

今現在(2008,10月)、わりと毎月のように ライブやってます。

西村さんのバンドは、Loudsという名前で、ギターに元ジムノペディアのヒデタカさん、

dipのヤマジさん、ベースにサワサキヨシヒロ!さん、ドラム私、ってメンバーで活動していて、

今月(2008,10月)からは毎月、亀戸HARDCORE(亀戸のライブハウス)で、マンスリーで

パンク塾ってイベントもやっていくところです。

自分がこんな豪華メンツとバンドやってるのも驚きですが、パンクをやってるのも驚きだし、

メチャメチャ楽しんでます。体力もついていきそう。

西村さんとも2002年にバッタリ会ったことありますね。おー、それから6年も経ってるのか!

2002年のバッタリ日記に西村さんと7年前から知り合いって書いてたけど、ってことは、

もう13年も知り合い????

6年前のバッタリ日記に

「5年くらい前に西村さんにバンドに誘われたことがあったんだけど、その時、リハの直前に

他のメンバーが事故をしたりとかで結局実現しなかったんです。でも、その時点で

話は無くなったわけでもないので、いつか将来的にそのバンドが活動することがあるかも...

という感じの久々の再会でした。」

と書いてたんだけど、ほんとにバンドやってますね〜。

posted by pseudo_studio at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ

2008年01月15日

川村文康(from nhhmbase)-バッタリ度★★☆☆☆

やっと日付が2008年になりました。最近(2008年10月)よく書いてるのですが、

なぜなら、何となくブログを書いてみたい衝動に駆られてまして。

でも、このalibaba_studio日記がブログなのだから、これを更新していかねばならないのです。

そんなもんで、昨日今日のことを書ける日まで、あと9ヶ月分、急いで更新していきます。


2008年最初のバッタリはネハンベースの川村くんです。新宿駅構内でバッタリ。

いったいお互いどういうタイミングだったのだろう・・・?

今年はネハンもアルバムをリリースしたようで、活発に活動してるっぽいね。

ライブ見に行けるタイミングが無くて、今年まだ他のメンバーに会ってもいないんだけど、

見に行きたいもんだなぁ。

nhhmbaseは2007年前半ころは、thermoの君島さんと一緒にプリプロ的なことをしていて、

よく会ってたんだけど、ある時期からなかなか会わなくなっちゃったなぁ。

音楽も凄い好きなので、そのうちまた会いたいもんです。

posted by pseudo_studio at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | バッタリ