2013年02月17日

FGTR


ちょっと気になったのでジェネシスのファーストを聴いてみました。まぁ、一番気になったのは、メンバーがどうなってるのか。まずアンソニー・フィリップスですが、12弦ギター、確かにたまに弾いてるんですが、あまりアルペジオはしてません、まぁ、厳密には多少ありますが。そして、マイク・ラザフォード、ここではベース弾いてるんだと思われます。フレーズも別に普通っぽいです。トニー・バンクス、鍵盤は主にピアノとオルガンと思われます。ストリングスとかが重なってるので、あまり印象に残りません。ピーター・ガブリエルはあまりその後と印象が変わりません。最初からあの声です。あと、たまにフルートが入ってます。ドラマーはクリス・ステュワート、ジョン・シルバーとありますが、まぁ、タンバリンばかりだったりで、あまりドラムが入ってるイメージがありません。

しかし、なぜか聴いてるととても退屈に思える音楽で、とりあえず、途中で止めてしまいました・・・また今度聴きます。というかセカンドが聴きたくなった。
タグ:Genesis
posted by pseudo_studio at 15:54| Comment(0) | 音楽disc
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: