2012年08月01日

オマドーン


今年一番聴いてるレコードは何か?というと、実は答えは「オマドーン」です。でも寝るとき聴いてるので、後半は寝てしまってることも多いです。今年自分の中で一番流行ってるアーティストは誰かというと、マイク・オールドフィールドです。人前ではスティーリー・ダンとか聴いてるふりをしてますが、実際はマイク・オールドフィールド、バンコ・デル・ムトゥオ・ソッコルソ、ジェネシスを主に聴いてます。

去年から今年にかけて、"incantations"のブームがあり、衝撃を受けてたんですが、今年に入っては、"Ommadawn"、"Hergest Ridge"にも広げて聴いてるのですが、"incantations"に次ぐ名盤は"Ommadawn"のような気がしてます。ちなみに、"Tubular Bells"も聴いてるのですが、このアルバムだけは中学生の時の愛聴盤だったので、懐かしい感じです。中学生の頃はコレ一枚買って満足してたんですね。

そして、マイク・オールドフィールドを全部聴くわけでもないのですが、今年に入ってから、「ファミリー・マン」の(マイ)ブームが来て、そのあと6/5の日記にも書いてた"flying start"のブームが来たのです。6/5の日記、今みたら、だいたい同じ事書いてるね・・・

話が変わりますが、5月に引っ越してからテレビが無い生活を送ってるのですが、そんな生活をしてると、オリンピックが今年あることもわからないわけです。2週間くらい前に知り合いに教えてもらい驚いてたのですが、先週末の明け方、なんと、そのオリンピックの開会式にマイク・オールドフィールドが出てるというツイートが!!
なんか、興奮したのですが、テレビが無いので見れず・・・マイク・オールドフィールドが演奏してる!という情報だけで盛り上がってました。ついにマイク・オールドフィールドの時代が来た!イギリスを代表するミュージシャンが、ポール・マッカートニーでもエルトン・ジョンでもマーク・ノップラーでも、ステイタス・クオーでもなく、マイク・オールドフィールド!!
まぁ、テレビ見てないので、全然状況がわからないのですが。

そして、ふとさっき思い出して、youtubeで開会式、マイク・オールドフィールドで検索して動画を見てみたのですが・・・
なんなんだろ?これ?なんか盛り上がってたTLが嘘のように、盛り上がりどころの分からない映像が・・・まぁ、音もですが。

ところで、別のニュースで高嶋なんとかさんが、ポールじゃなくて、あそこはクリムゾンでしょう!とか言ってたらしいですが、よくわかりませんが、ポール・マッカトニーも出てたってことですかね。

私なら、あそこはポールでもクリムゾンでもなく、マイク・オールドフィールド、しかもあんな曲じゃなく、"Incantations"でしょう!
イギリスが生んだ最高峰の音楽だと思います。エルガー、ホルストに並ぶ・・・いや、超える(?)


posted by pseudo_studio at 23:01| Comment(0) | 音楽disc
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: