2015年06月29日

6月のライブその3

また、現実が告知を追い抜いてしまった。昨日ライブがありました。

2015/6/28(日)
【sinvalor punx Los Crudos Japon viaje 2015】
Japon viaje 2015
新宿ANTIKNOCK
出演:LOS CRUDOS(USA) 、奇形児 、LIFE 、k.o.l.a

おそらくロス・クルードスからのリクエストで奇形児が呼ばれて出演したそうです。というか、超満員のアンティノックでした。なかなか楽しくライブが出来て良かったです。最近はわりと多いのですが、今回も自分のスネアを持って行ってライブしました。あ・・・リハの時と本番の時、全然自分の音量が違った気がしてPAさんに悪いなぁと思いました。まぁ、でもよくあることだよね。普通だよね。

IMG_4801.JPG
さて、そんなわけでたぶん14インチx6.5インチもあるスネア・ドラムをソフトケースに入れて、その中にスティックやら何やらいれたかばん状態のスネア・ケースを肩からかけて、自宅からアンティノックまで自転車で行くのですが、キョリ測によると3.3km、自転車で17分と出るのですが、そんなんでは全然いけません。まず行きは、ほぼ30分かかりました。道がわからない(普通に行くと、人が多いとか、交通量が多いとか、いろいろ危ないので)のもあるけど、それで10分ほど遅刻しました。まぁ、20分で行けるとは思ってなかったんだけど。リハーサルを終えて本番まで3時間ちょい・・・自転車でふらふらしてたら、家についちゃいました。そんなわけで、家で掃除をして、夜、2度めのアンティノックまでの自転車。今度は早く行ける方法を考えたので、25分で行けました。そして、ライブをやり、ロス・クルードスを見ず(どうせ見れないくらい満員だしね)、まっすぐ帰宅。
帰り道、ふと、ライブハウスに居た時間はどれくらいなんだろう・・・と思う。たぶん、トータルで1時間半?たぶん自転車に乗った時間のほうが長いでしょう。

さて、ここからは完全にライブ関係ない日記(いままでもそうか?)ですが、帰宅後、今度はSWANNYの打ち上げに、三軒茶屋まで自転車で移動。キョリ測によると、うちから6.4km、自転車で34分。うーん、やっぱり結構遠いんだな。実際は40分くらいかかってるかもしれない。そこで、すでに始まって4時間くらい経つ打ち上げに参加。音楽チームは、英子さんと私だけだったけど、役者さんたちの色々な話が聞けて楽しかった。ヨタロウさんが実はバンドの人だって、初めて知った(不勉強ですみません)。どうりで歌がすごいわけだ!しかし、役者、そして舞台関係の人も皆すごい・・・だいぶ遅れて参加した打ち上げだったけど、3時間くらいいたところで、先に帰りました。ってことは、7時間以上やってる打ち上げなのかな?

英子さんに「今日は一日、自転車に乗ってた」って話をしたら、「ブログに書きましょうw」って言われたので正直に書いてます。結局、自転車に乗ってた時間がトータルで3時間ちょっと、アンティノックにいた時間が1時間半、居酒屋にいた時間が3時間ちょっと、という一日でした。楽しい一日でした。
posted by pseudo_studio at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/146679001

この記事へのトラックバック