2010年04月28日

京都で!

芳垣安洋-バッタリ度★★★★☆

例によって、これを書いてるのは2014年12月ですが、2010年4月は結構たくさんバッタリ人に会ってますね。4月の後半にウミネコサウンズで関西にツアーに行ってました。ハッキリ覚えてないけど、たぶん、田辺玄くんと森信行くんと私がサポートだったと思います。ウミネコサウンズ、バンドになる前の話です。なんかよく覚えてないけど、京都でライブやったんだよね。磔磔だね。今考えると対バンが「ゆーきゃん」だね。その数年後ゆーきゃんとは知り合った気がするけど。ウミネコってこのころ音源リリースしてたのかな?夕焼けかな?宇宙旅行かな?でも、コテイスイでは無かったはず。モックンとツアーにいった記憶がある。さて、それはいいとして、磔磔に行き、だいたい対バンもあるときは散歩しますよね。京都だし。たぶん、そんな感じで結構よく散歩するんだけど、京都もその辺なら多少土地勘がある。で、昔、大学の後輩の西原尚に連れて行ってもらったことのある民族楽器コイズミという楽器屋(?)に行ってみたら、そこでバッタリ芳垣さんに遭遇!普段東京でしか会わない(といっても数年に一度だけど)人と京都でバッタリ会うのって結構衝撃!芳垣さんはこの時はUAのライブで京都に来ていたらしい。

ところで、芳垣さん、初めて会ったのはアルタード・ステイツとMELT-BANANAが対バンした時だっただろうか、このころ芳垣さんが入ったGROUND ZEROとも対バンしたので、どっちが先立ったか覚えてないけど、当時20000Vしか知らないようなドラマーだった私には衝撃的なドラムだったものでした。(今調べて衝撃だけど、20年前の話でした・・・1994年)。そのちょっと前にやはりGROUND ZEROのドラマーだった植村さんと知り合ったのですが、この2人(結果ふたりともGROUND ZEROでしたが)は私にとっては衝撃的なドラマーで憧れでした。まぁ、色々なジャンルに憧れる人はいるんですが。その後、芳垣さんはROVOで活動しだした頃にも何故か数回お会いし、なんとなく覚えてもらってるのを光栄に思ってるのですが、ここ数年はまた会ってませんね・・・もう忘れられてるかな?

ちなみに、芳垣さん以外のアルタード・ステイツの内橋さん、ナスノさんはここ数年何度かお会いしたりするのですが、話したこと無いかも・・・挨拶だけで・・・
posted by pseudo_studio at 23:59| Comment(0) | バッタリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: