2010年04月07日

2010年の4月

高田泰介-バッタリ度★★☆☆☆

これを書いてるのは2014年なので思い出しながら書いてるのですが、2010年の4月7日は、カレンダー(予定表)によるとウミネコサウンズのリハに行ってました。高円寺の、今となっては一樂 誉志幸くんというか、よっちゃんが働いてるスタジオでよくウミネコのリハをしてました。この頃ってよっちゃん居たのかなぁ?まだ知り合う前かもしれないしね。で、この頃のウミネコってなんだっけ?私はベースで参加してたけど、コテくんがいた記憶が無いし、おそらくシャムキャッツの菅原慎一くんと藤村頼正くんがいた気がする。ちがうかな?この頃のウミネコって、田辺玄くんがいたり、森信行くんがいたり、いろいろでした。なんとなく全員フルネームで書いてみました。

で、たぶんスタジオの近くで高田泰介くんにバッタリ。泰介くんはPLECTRUMのボーカル・ギター。GOMES THE HITMAN時代にとてもつながりのある仲間でした。個人的にもPLECTRUMは好きだし、泰介くんの歌や演奏、キャラクターも好きです。で、泰介くんはadvantage lucyのサポートギターもやってるし、ほんと2000年ころはよく会う仲間でした。いまでは、実はバッタリ会う機会のほうが多いかも・・・そんなことはないか。ちなみに、この4年位あと(最近)もバッタリ会いました。

さて、この日のことなんて厳密には覚えてないけど、いろいろ個人名を書いてますね・・・もう一人。

山田民族-バッタリ度★★☆☆☆

今度は高円寺の駅構内で山田民族さんに会いました。正確に言うとすれ違いました。駅の中に小さいエスカレーターあるでしょ、そこですれ違った気が・・・「あ・・・・」とか言っただけで。
民族さんって、実はすごい昔から何となく知ってるんです。もともとビックEの江川さんたちと何処か河原で野球をやった時に会ったんだったかな?いったい何の知り合いなんだろう???って感じですが。で、この頃も特によく会うわけでもなく、たまーに会う知り合いという感じでしたが、実はここ数年の方がよく会います。そんなに遠くもない世界のミュージシャンなので、いずれ共演できることもあるんじゃないかな、と勝手に期待してます。でも、民族さんって一体なんの人なんだろう???でも、そういう音楽家の人と知り合いっていうのは楽しいです。
タグ:uminecosounds
posted by pseudo_studio at 23:59| Comment(0) | バッタリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: